新潟大学教育学部特別支援教育専修のホームページへようこそ

みなさんは「発達障害」って知っていますか?

落ち着いて人の話を聞けなかったり、友達関係を築くことが上手ではなかったりする場合、「発達障害」を持っている可能性があります。小学校、中学校、高等学校の普通の学級にもいてもおかしくないと言われています。

他にも耳が聞こえない「聴覚障害」、目が見えない「視覚障害」、体が自由に動かせない「肢体不自由」、慢性的な疾患をかかえる「病弱」のように、一人ひとり異なる特性をもっていて、支援が必要な子どもたちは学校にも大勢います。

その子どもたちのニーズにこたえ、個々に合った教育・支援を実践するのが
『特別支援教育』です。