実習紹介

健康診断実習

 新潟大学の新1年生・4年生などの健康診断および附属校園の健康診断・歯科検診において実習します。準備・実施・記録など健康診断の手順を一通り行うことができます。

検査項目: 身長・体重・血圧・視力・尿検査等

 

チームワークが大切です。まだまだ新潟の生活や学生生活になじめないところもあると思いますが、全員で団結してがんばってください。

春期・秋期養護実習

 小学校、中学校、特別支援学校のいずれかに実習に行きます。春期と秋期はそれぞれ可能な限り違った校種(例:春は小学校、秋は中学校)へ実習に行くことになります。各期とも2週間の実習となり、児童・生徒とのふれあいや、教職員との関わり、保健室経営・保健指導等を体験します。実際の現場を知る貴重な機会です。
 学校では誰もが一教員です。教師らしい行動をとるようにしましょう!!

 

特別支援学校観察・参加実習

 特別支援学校に1日観察・参加実習に行きます。数名ずつのグループで学級に入り児童・生徒と1日を過ごします。春期・秋期の実習で特別支援学校に配属にならなかった人にとっては、特別支援学校に行くのはこの1日しかないので貴重な時間となります。