本文へスキップ

新潟大学教育学部を応援します

電話でのお問い合わせはTEL.025-263-6760

〒950-2181 新潟市西区五十嵐2の町8050 新潟大学教育学部内

同窓会長あいさつgreeting

同窓会は教育学部と同窓生の応援隊
         会長 臼杵 勇人

 

日ごろより同窓会活動へのご理解とご協力を賜り、心から感謝いたします。4月5日(水),朱鷺メッセに於いて平成29年度新潟大学入学式が挙行され,29年度がスタートしました。

皆様もご存じのとおり,平成28年度は,教職大学院が本格的に開始され,19名の院生が,ご自分の教育的課題解決に向け,充実したカレッジライフを送っています。また,「同窓生の集い」では,全学教職支援センター特任教授 伊藤充様から「新潟の県民性〜その歴史的系譜〜」と題したご講演をしていただきました。とても素晴らしい内容だったため,書籍化の方向だと聞いております。そして,全学同窓会交流会では,計画・準備・運営などの担当学部として十分その任を果たすことができました。講演会では日和山五合目館長の野内隆裕様から「路地から進化するふるさと新潟」という演題で,ブラタモリの裏話なども紹介していただきました。参加された皆様から「新潟らしい情緒あふれる会であった」とお褒めの言葉までいただきました。それにしても、平成二十八年度に計画した諸活動にご理解とご協力をいただき,無事終了できたことに心より感謝とお礼を申し上げます。

さて,平成29年度,鈴木賢治学部長から柴田 透(経済学)学部長にバトンが渡されました。副学部長には,八坂剛史教授,藤林紀枝教授,岡野 勉教授が就任されました。新しい執行部の皆様と相互に連携協力し学部や学生への支援活動に努力していきたいと考えています。また,本年度から新課程の廃止で,昨年度より150名減,220名の「教員養成のみの新入生」となりました。 教育学部系の国立大学改革と財政面の厳しい現状の中で,高度教員養成を担うこと,現職教員の研修の充実,教職大学院の充実などを推し進めることがより求められています。

このような時だからこそ,母校である新潟大学教育学部がより充実発展していけるよう,直接・間接的に学部や学生に支援していくこと,そして広報活動やホームページの充実,支部や学科の組織の充実と強化を図り,「同窓生同士の親睦と母校の発展に寄与する同窓会活動」に御協力をお願いいたします。

本年度新たな取組として「カミングホームディ」(6月17日(土)13:00〜)を計画しました。教育学部E棟 2階大会議室が会場になっていますので,皆様のお越しをお待ちしています。懐かしい学び舎に集まっていただき,卒業生の近況報告やお世話になった教官との親睦を深める日となれば幸いです。今年以降,毎年実施していく予定ですので,是非とも声を掛け合っていただき,大勢の参加をお願いいたします。また,9月23日(土)に行われる第44回「同窓生の集い」では林 三枝様を講師にお迎えし「小児がんの現況と社会的支援」と題した講演会を予定しています。会場は新潟駅南口のアートホテル新潟4階「越後(東)」の間です。懇親会も予定していますので,大勢の参加をお願いいたします。

結びになりますが,同窓会は教育学部と同窓生の応援隊です。同窓会としてのより良い在り方を求めると共に,大学との連携を重視しながら同窓会活動の一層の充実を目指してまいります。ご協力のほどよろしくお願いいたします。



平成29年度 活動の重点
教育学部同窓会のよりよいあり方を求めるとともに,大学との連携を重視しながら,同窓会活動の一層の充実を目指す。

1  「同窓生の集い」の充実

   (1) 内容を講演会とする。
  (2) 学科を中心とした絆強化の機会とする。
   (3) できるだけ大勢の参加を目標に,講師,会場,時期を検討する。

2  広報活動の充実
   (1) より親しまれる「教育新報」を目指し,内容の充実を図る。
  (2) 会員の情報提供及び情報交換の場として,ホームページの活用を図る。

3  組織の充実と強化
(1)
 県外の同窓生同士のつながりを支援する。(同期の会への補助)

(2) 各部の事業や各学科・支部の活動を基に,会員の帰属意識の向上を図る。

4  大学との連携
(1) 母校の発展のための支援を推進する。(大学改革,新課程,教職大学院)

(2) 学部教官の,同窓会活動への参加を働きかける。

(3) 学部と連携して「カミングホームディ」(617日(土))を開催し,教官との情報交換と絆づくりをとおして,同窓生としての帰属意識を喚起する。

5  全学同窓会との連携
(1) 平成29年度の全学同窓会交流会を推進する。(医学部が企画・運営)

(2) 「新潟大学カード」の周知を図り,加入者・利用者を増やす。

(3) 全学同窓会賛助会費の周知を図る。



このページの先頭へ

新潟大学教育学部同窓会事務局

〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学教育学部内
TEL.FAX.025-263-6760