新潟大学教育学部芸術環境講座 横坂研究室
プロフィール著書論文アーツマネジメント系プロジェクトコラム「プリズム」担当講義リンク集

おもて表紙


『Mozartiana Nova』

  • 海老澤先生傘寿記念実行委員会編(音楽之友社)
  • 2011年11月 分担執筆(佐野光司、礒山雅、西原稔、ニール・ザスロウ他)
  • 全740頁
海老澤敏先生傘寿記念論文集

モーツァルト研究の世界的第一人者、海老澤敏先生は2007年に「文化功労者」に顕彰されました。これは西洋音楽の学問的研究者としては初めての受賞です。

この海老澤敏先生へのオマージュとして、先生にご縁のあった世界中の研究者が寄稿した最新の論文集です。

筆者は、「現代の英語賛美歌に見る『平和』の概念の広がり」と題し、ヒム・エクスプロージョン以後の作品で平和の概念がどう変化してきているかを考察しています。

 

 

 

 

 

 

著書一覧へ戻る

このページのtopへ


新潟大学教育学部芸術環境講座 横坂研究室 HOME サイトマップ お問い合わせ