新潟大学書道科 新潟大学教育学部・大学院教育学研究科


新潟は良寛や會津八一等の能書家を数多く輩出した、
全国有数の書の盛んな地域です。

新潟大学に設置された書道科は、総合大学では唯一、高等学校芸術科書道の
教員養成の中核を担った「特別教科(書道)教員養成課程」が設置された経緯があり、
伝統ある書道科として知られています。

お知らせ


2017..5.11
第52回驥鳳会書展が開催されます。
 【会期】平成29年6月10日(金)~12日(日) 午前9時~午後4時半(最終日午後3時まで)
 【会場】新潟県民会館 3階ギャラリーA
 【主催】新潟大学教育学部 芸術環境創造課程 書表現コース 驥鳳会員一同

2017.5.11
大学院生と卒業生による書展が開催中です。
 【会期】平成29年4月22日(土)~5月21日(日) 午前11時~午後7時
 【会場】たけうち画廊

  過去のお知らせ 

トピックス

【重要なお知らせ】
ゼロ面課程廃止に伴い、従来の形での書表現コース入試は行われません。
平成29年度入学生からは、教育学部学校教員養成課程教科教育コース美術教育専修に
「書道分野」として、専任教員3、
1学年の学生定数は「若干名」と記述するにとどまりますが、教科として存続します。
入試については一般選抜前期入試美術教育において、
従来どおり書道で「臨書及び書の創作」の実技検査を課します。
卒業要件は小学校教員1種免許状、もしくは中学校美術科教員1種免許状の取得となります。
他、中学校および高等学校国語科1種免許状を副免として取得することを推奨します。
高等学校芸術科書道1種免許状は取得できなくなりますが、書の学びは専任教員による
授業(10コマ程度)及び展覧会に向けた制作活動を継続します。(2017.1.26)


過去の書展   研究雑誌「書叢」  書道科の概要

新潟大学書道科https://twitter.com/shindaisho/)



入試要項やアドミッションポリシーなど、入試情報の詳細については、大学ホームページ教育学部ホームページをご覧ください。