国語科の研究室について

国語科では,第3年次から国語科教育学(読書指導論),国語学(古典語・国語史,現代語),国文学(近代文学),漢文学のいずれかの専攻別研究室(ゼミ)に所属し,担当教員による指導のもと,2年間をかけて卒業論文を作成します。ゼミでの学習・研究と卒業論文は,大学での学業の総決算とも言えます。

各研究室(ゼミ)の詳細については,左側の「教員一覧」から御覧ください。

また,国語科所属の各教員が開講している授業の詳細は,新潟大学の「シラバス検索」の「担当教員」欄に,左側に記載している教員名をご入力の上,ご確認いただきたく存じます(お手数をおかけしてしまい,申し訳ございません)

なお,国語科所属の各教員以外に,以下の2名の教員が,国語科の関連の授業を担当しております。

 ● 小久保 美子  教授 
  専門: 国語科教育学(国語科教育の理論的・実践的研究)
  所属: 新潟大学教職大学院
  担当科目: 「国語科教育法(初等)」「国語科教育法(中等)Ⅰ」
        「国語科教育法(中等)Ⅳ」 
 ● 山本 啓介  非常勤講師
  専門: 国文学(古典文学)
  所属: 青山学院大学文学部
  担当科目: 「国文学史Ⅰ」「国文学演習Ⅲ」「国文学演習Ⅳ」

 

国語科の教員一覧