代表現専攻

現代表現専攻
多様化する現代のテーマを取り上げ、様々な素材・メディアを研究し表現しています。
学外のアートプロジェクトにも積極的に参加し、現代美術のあり方を模索します。現在は中国からの留学生も訪れており、共に制作する機会も増えています。
主な専門講義
平面表現課題A
テーマを元に、主題や方法論を考え、平面で自由表現します。
インスタレーション
年別に課題を決め、受講者全体でインスタレーションを案出して実践します。過去には、新潟市立近代美術館(長岡市)にて「100年の船の話」という、写真を用いたワークショップ、インスタレーションを制作しました。
現代絵画表現
近代絵画に変化をもたらした写真(カメラオブスキュラ)による表現の基礎を学び、作品を発表します。また、それらの作品を基盤にした平面作品を構成します。

新潟大学芸術環境講座へのお問い合わせ
〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050
教育学部芸術環境創造過程

(c)Niigata 2012 All Rights Reserved.
(画像・文章等の無断転載を禁じます/新潟大学美術科)

新潟大学-教育学部-学校教員養成課程/芸術環境創造課程-教科教育コース/造形表現コース (美術科)

新潟大学美術科
niigata-univ-art-cource