サイト内検索    
お問い合わせアクセスサイトマップEnglish
ホーム
受験生の皆さま
在学生の皆さま
学校・教育関係の皆さま
卒業生の皆さま
学内向け情報
現在の場所:  ホーム訪問者別メニュー受験生の皆さま ≫ 先輩からのメッセージ
メインメニュー
 このサイトは学部広報委員会が管理・運営を行っています/研究室、附属校園の掲載情報は各運営者にお問い合わせ下さい/掲載内容の無断転載・二次利用を禁じます
〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学教育学部
広報委員会
TEL 025-262-7101
FAX 025-262-7122

 お問い合わせ お問い合わせ
Accessed : times
  先輩からのメッセージ

学校教員養成課程
社会科教育専修 3<年生

天井 遥さん

2 年次の早い時期から専門的なことを学べる

 学校教員養成課程は教員免許の取得のため、教職や教科の専門知識や教科教育法について学びます。指導案の作成をしたり、模擬授業を行ったりする授業があります。また、入門教育実習、観察・参加実習、教育実習などの実習があり、実際の教育現場で子どもたちや先生方と関わり、教職を体験できます。
 私が所属する社会科教育専修では、2年次からゼミが始まります。社会科教育学、日本史、外国史といった歴史学、法律学、経済学、地理学など社会科の幅広い分野のゼミがあります。具体的な活動としては、文献を読み、発表、議論しあったり、フィールドワークに行ったりすることもあります。また、先輩後輩の関わりもあり、授業や実習などについてアドバイスをいただくこともできます。このように、他の専修では3、4年次にゼミが始まるなか、2年次の早い時期から専門的なことを学べるところが社会科教育専修の特徴です。


健康スポーツ科学課程
スポーツ科学コース 4年生 

嶋野 夏美さん

スポーツの素晴らしさを再確認し、さらにスポーツを好きになる

 健康スポーツ科学課程では、健康やスポーツについて、心理学、生理学、社会科学等の様々な視点から学びます。3年生からはヘルスプロモーションコースとスポーツ科学コースの2つのコースに分かれ、健康増進や体力づくり、スポーツ実践についてより専門的な知識を身に付けることができます。近年は国際交流にも力を入れており、昨年は私も実行委員の一員として「2011日本・韓国大学生卓球交流戦」に携わりました。言葉が通じなくてもスポーツを通して交流することができます。「スポーツに国境はない」ということを体感しました。他にも障害者運動論の講義やインターンシップ、各スポーツの実技など、スポーツの素晴らしさを再確認する機会が多くあり、さらにスポーツを好きになります。この課程には身体を動かすことが好きな学生が集まっており、みんな明るく元気良く、日々楽しく学んでいます。


教職大学院

塩野文庫

新潟大学創立60周年、教育学部創立135周年を記念して

学部案内パンフレットのページへ

新潟大学教育学部の特徴と魅力

新潟大学のホームページへ

Copyright © Faculty of Education Niigata University. All Rights Reserved.