サイト内検索    
お問い合わせアクセスサイトマップEnglish
ホーム
受験生の皆さま
在学生の皆さま
学校・教育関係の皆さま
卒業生の皆さま
学内向け情報
現在の場所:  ホームトピックス
メインメニュー
 このサイトは学部広報委員会が管理・運営を行っています/研究室、附属校園の掲載情報は各運営者にお問い合わせ下さい/掲載内容の無断転載・二次利用を禁じます
〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学教育学部
広報委員会
TEL 025-262-7101
FAX 025-262-7122

 お問い合わせ お問い合わせ
Accessed : times
投稿日時: 2011-11-22

2011年度第3回教育学部FD/SDが開催されました。
(教育学部における教員養成プロジェクトシリーズNo.1)

 

 10月28日、本年度第3回となる教育学部FDが開催されました。今回は事務職員をも対象とするSDとしても位置づけられての開催となりました。同時に、「教育学部における教員養成プロジェクト」の第1回目会合ともなるものです。
千葉大学より教育学部長の瀧澤文雄先生をお招きして、「千葉大学教育学部における教員の養成・採用・研修の一体的取り組み」と題する講演を賜りました。教育実習期間でもあり、また「音楽の絆Lien」の企画とも重なって、あまり良い日程ではありませんでしたが、それにもかかわらず、学部開催の事務職員も含めて34名の教職員が参加して、瀧澤先生の貴重な御講演を拝聴しました。千葉大学教育学部は、現役の教員採用試験採用率が全国でもトップクラスであり、とくに総合大学1位を長く維持されています。このような実績の背景となっている千葉大学における取り組みについてお話しいただきました。
講演の後は、質問が相次ぎ、教職員の関心の高さが伺われるものとなりました。今後、新潟大学の取り組みに活かしていきたいものです。御講演を賜りました瀧澤文雄先生に感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。

 

 


投稿日時: 2010-12-14

 平成22年12月4日(土)に新潟市教育委員会学校支援課の永井喜博指導主事,新潟青陵大学の岩﨑保之准教授,鈴木秀子コーディネーターをお招きして,公開シンポジウム「平成22年度『学習支援ボランティア』派遣事業の成果と課題」が行われました。
新潟市内の幼稚園,小学校,中学校で学習支援ボランティアとして活動している新潟大学と新潟青陵大学の学生および派遣校の担当者が,報告や意見交換等を通して,これまでの活動の振り返りと今後の一層充実した活動に向けての改善策の検討を行いました。土曜日にもかかわらず,受入校担当者32人のご出席を頂き,「参加している学生の意識が高い」「地域教育コーディネーターの方がいることは有効だと感じた」「学生の悩みを聞くことができて良かった」などの感想を寄せて頂きました。ありがとうございました。

 





投稿日時: 2010-09-14

 新潟大学教育学部で,平成22年9月9日(木)新潟市教育委員会学校支援課の永井喜博指導主事,新潟青陵大学の岩崎保之准教授,同ボランティアセンターの鈴木秀子コーディネーターをお招きして,「学習支援ボランティア」中間報告・交流会が行われました。
 これは,新潟市内の幼稚園,小学校,中学校,特別支援学校で学習支援ボランティアをしている新潟大学と新潟青陵大学の学生が,活動経験の報告や意見交換等を行い,9月以降のより一層充実した活動に向けての準備を目的として開催されたものです。
 参加した学生からは,学習ボランティアの活動を通して得たことや「なるほど」と思った教育技術等が紹介され,教育実習に加えて教育現場を知るいい経験になっているという声がよせられました。



投稿日時: 2009-12-08

 平成21年12月5日(土)に新潟市教育委員会学校支援課の永井喜博指導主事,新潟青陵大学の岩﨑保之准教授をお招きして,公開シンポジウム「平成21年度『学習支援ボランティア』派遣事業の成果と課題」が行われました。

新潟市内の幼稚園,小学校,中学校で学習支援ボランティアをしている新潟大学と新潟青陵大学の学生および派遣校の担当者等,合わせて124人が一堂に会し,報告や意見交換等を通して,これまでの活動の振り返りと今後の一層充実した活動に向けての改善策の検討を行いました。






投稿日時: 2009-02-09

 2月1日(日)に第2回科学教室「カチカチボールの不思議&ビックバルーンで遊ぼう!」を実施しました。
ビー玉を用いたカチカチボールの作成、扇風機をつけた力学台車の競争、ビックバルーンで衝突実験、
1/1000秒の世界の観察などを行いました。
幼稚園から中学生、大人まで44名の方が参加し、科学の世界を楽しみました。

なお、この活動はJSTの助成金を受けています。

  
3月にシンポジウム&ワークショップを行う予定です。
詳細はこちらをご覧ください。
http://quark.ed.niigata-u.ac.jp/
 


« 1 2 (3) 4 5 6 »

教職大学院

塩野文庫

新潟大学創立60周年、教育学部創立135周年を記念して

学部案内パンフレットのページへ

新潟大学教育学部の特徴と魅力

新潟大学のホームページへ

Copyright © Faculty of Education Niigata University. All Rights Reserved.