サイト内検索    
お問い合わせアクセスサイトマップEnglish
ホーム
受験生の皆さま
在学生の皆さま
学校・教育関係の皆さま
卒業生の皆さま
学内向け情報
現在の場所:  ホーム(旧)教育実践総合センター ≫ 新潟大学教育学部教員養成フレンドシップ事業推進室の設置に関する要項_教員養成フレンドシップ事業推進室
メインメニュー
 このサイトは学部広報委員会が管理・運営を行っています/研究室、附属校園の掲載情報は各運営者にお問い合わせ下さい/掲載内容の無断転載・二次利用を禁じます
〒950-2181
新潟市西区五十嵐2の町8050
新潟大学教育学部
広報委員会
TEL 025-262-7101
FAX 025-262-7122

 お問い合わせ お問い合わせ
Accessed : times

新潟大学教育学部教員養成フレンドシップ事業推進室の設置に関する要項


平成22年4月1日

教育学部長裁定

(設置)


第1  新潟大学教育学部に,新潟大学教育学部教員養成フレンドシップ事業推進室(以下 「推進室」という。)を置く。

(目的)


第2  推進室は,フレンドシップ事業を推進することにより,教育実習(必修部分)を補 う形で,子どもとの直接的な相互作用を含んだ体験的,研究的な学習の機会を学生に提 供し,教員養成段階における実践的力量の形成を図ることを目的とする。

(業務)


第3  推進室は,次に掲げる業務を行う。


  • (1) フレンドシップ事業の企画及び実施に関すること。

  • (2) フレンドシップ事業実施のための教育関係諸機関との連携及び協議に関すること。

  • (3) 教育実践カリキュラムの開発・研究に関すること。

  • (4) 関係授業科目の実施及び支援に関すること。

  • (5) その他フレンドシップ事業の推進に関すること。


(組織)


第4  推進室は,次に掲げる室員をもって組織する。


  • (1) 副学部長のうち学部長が指名した者

  • (2) 各講座群から選出された教員各2人

  • (3) 「教職指導」分野の教員

  • (4) その他学部長が必要と認める者


2 前項第2号に規定する室員は,教授会において選出する。

3 第1項第2号に規定する室員の任期は2年とし,再任を妨げない。ただし,欠員を生 じた場合の補欠室員の任期は,前任者の残任期間とする。



(室長)


第5  推進室に室長を置く。

2 室長は,第4の第1項第1号に規定する室員をもって充てる。

3 室長は,会議を招集し,その議長となる。

4 室長に事故あるときは,室長のあらかじめ指名する室員が,その職務を代行する。



(専門部会)


第6  推進室には,必要に応じて専門部会を置くことができる。

(事務)


第7  推進室の事務は,人文社会・教育科学系事務部において処理する。

(雑則)


第8  この要項に定めるもののほか,推進室に関し必要な事項は,推進室が別に定める。

附 則



  • 1 この要項は,平成22年4月1日から実施する。

  • 2 この要項の実施後,最初に選出される第4の第1項第2号の室員のうち半数の室員の任期は,第4の第3項の規定にかかわらず,平成23年3月31日までとする。

  • 3 新潟大学教育学部フレンドシップ事業委員会要項(平成20年4月1日教育学部長裁定)及び新潟大学教育学部学校ボランティア派遣事業委員会要項(平成20年4月1日教育学部長裁定)は,廃止する。


教職大学院

塩野文庫

新潟大学創立60周年、教育学部創立135周年を記念して

学部案内パンフレットのページへ

新潟大学教育学部の特徴と魅力

新潟大学のホームページへ

Copyright © Faculty of Education Niigata University. All Rights Reserved.