教員紹介

一柳 智紀 准教授(研究者教員) いちやなぎ とものり

プロフィール写真

担当分野

第2領域(教科などの実践的な指導方法に関する領域)

研究内容及び指導内容

教室のコミュニケーションからみた子どもの学び・教師の学び。学校における子どもと教師の学習・発達過程と、それを支える社会文化的環境について研究しています。特に、言葉(話し言葉、書き言葉、非言語も含め)を中心としたコミュエケーションに着目しながら、子どもがどのように学んでいるのか、教師はどのように学びをデザインし、支えているのかを探究しています。これらを基盤として、これからの教師に必要な子どもの学びを見とり省察する力、探究的で協働的な子どもの学びを組織する力を養成します。

その他

メッセージ 具体的な教室でのコミュニケーション(言語・非言語を含め)に着目して、そこで起きている事実を見取り、子どもの学びを捉えると同時に、その時々の先生方の思考や判断を振り返りながら、みなさんと一緒に授業に対する見識を深め、その教室・先生ごとの授業のあり方を一緒に模索していきたいと考えています。